ケアマネはエージェントを活用して転職しよう

ケアマネを辞めたいと思ったら見よう!

ケアマネを辞めるか悩んでいるあなたへケアマネはストレスが多く大変な仕事ですが、それを理由にケアマネを辞めてしまって本当にいいのでしょうか?悩めるケアマネ達に向けて役に立つ情報をご紹介しています。当サイトへのご感想等ありましたら、こちらまでお願いいたします。

ケアマネを辞めるか悩んでいるあなたへ
エージェントからバックアップをもらう

2017/12/28

エージェントからバックアップをもらう

転職で心機一転

現在の職場で強いストレスを感じ、それが解消される見込みも無いということであれば、無理をして働き続けるよりも転職する事をおすすめします。ケアマネとして充実した仕事をする為にも、できるだけ自身の希望する条件に沿った新しい職場を見つけましょう。
転職の際は、エージェントの活用が一番効率的です。特に最近は介護業界に特化したエージェントが増えてきています。以下にエージェントを利用するメリットと、おすすめのエージェントを合わせてご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

担当者がつくメリット

強い決意をして転職活動を始めた後でも、やはりどうしても様々な不安や悩みが出てきます。相談できる人もなかなかいませんし、孤独な状態で転職活動を続けているとプレッシャーに負けてしまいそうになります。しかしエージェントを活用すれば、担当者があなたの持っている悩みに対するアドバイスや様々な相談をしてくれます。多くの転職をサポートしてきた実績があるので的確なアドバイスをもらえる事でしょう。
また、転職活動に必須な履歴書等の書類作成も、エージェントの担当者がアドバイスをしてくれます。書類選考の段階で優位に立てるテクニックを教えてもらいながら、さらにその先の面接対策もしてくれます。なかなか一人ではできない面接対策ができるというのは、非常に助かるサポートではないでしょうか。

職場の雰囲気がわかる

例えば人間関係のストレスで転職を決めた場合、次の職場で重要なのは人間関係や職場の雰囲気になるかと思います。しかし、通常の求人広告の場合はどうしても掲載されている情報に限界がありますし、それを見るだけでは雰囲気を掴む事ができません。その点、エージェントを活用すれば現場の雰囲気を良く知った担当者から情報を得る事ができますし、その他の内部情報を詳しく知る事ができます。
そこでおすすめのエージェントが「ケア人材バンク」です。

面接日の調整や条件交渉はもちろん、ケアマネジャーの転職を知り尽くしたキャリアパートナーが、気になる現場の雰囲気も事前にお伝えします。

引用>>https://www.carejinzaibank.com/

ケア人材バンクなら、その豊富な実績に基づいて転職者が本当に知りたい情報を得る事ができます。 人気のケアマネ求人はこちらから

非公開求人の存在

事業所が条件の良い求人を出す場合、公にその求人を掲載すると募集が殺到してしまう場合があります。ですので、最初からある程度選考された良い人材に絞って面接を行いたいという要望があります。そこで、エージェントを通じて非公開求人というシステムが利用されるわけですが、エージェントに登録すればこのような条件の良い非公開求人に出会う事ができます。
そこでおすすめのエージェントが「きらケア」です。

サイトには載っていない非公開求人のご提案、転職時の細かいテクニック、 それだけでなく、面接対策、円満退職の仕方、給料、待遇の交渉など転職における一連の流れをすべてサポート。

引用>>https://job.kiracare.jp/

きらケアは非公開求人の紹介だけではなく、転職するまでに必要な活動をすべてサポートしてくれます。 人気のケアマネ求人はこちらから

今読まれている記事

仕事内容に対して給料が安い
仕事内容に対して給料が安い

ケアマネは介護と高齢者を繋ぐ重要な役割を持った責任ある仕事ですが、その内容に対して給料が安いという不満を感じながら働いている人が多くいます。なぜケアマネの給料は安いのでしょうか。そこには介護職の給料に関する仕組みや資格取得者の増加、介護業界の構造的な問題といった様々な要因が考えられます。